沖縄雇用・経営基盤強化資金

沖縄雇用・経営基盤強化資金

経営基盤の強化(ヒト・モノ・カネの充実)を目指される事業者向けに、「沖縄雇用・経営基盤強化資金(略称:沖経)」が創設されました。
『沖経はマル経よりも事業規模が大きい方を融資対象』としており、マル経を利用したいが事業規模の関係から利用ができなかった事業者にとって、画期的な融資制度です。

ご利用いただける方

常時使用する従業員が下記範囲の事業者

●商業・サービス業:6〜10人 (宿泊業、情報通信業および老人福祉・介護事業:6〜15人)

●製造業・その他:21〜30人

商工会・商工会議所の経営指導を原則として6ヵ月以上受けている方

義務納税額(所得税・法人税・事業税)を完納している方。

沖縄県内に本社がある商工業者で1年以上、事業を行っている方。

商工業者であり、沖縄振興開発金融公庫の非対象業種でない方。

融資の条件

融資限度額/2,000万円以内  ※最新の金利については最寄りの商工会・商工会議所までお問い合わせください。 融資利率/年1.05%(平成27年11月13日現在) 返済期間/運転資金7年以内(据置1年以内)設備資金10年以内(据置2年以内) ※元利返済据置期間はご希望の期間に設定できます。

融資までの流れ

融資までの流れ

※融資決定までに日数がかかる場合もございます。
※現在、「マル経融資」をご利用されている方の場合、借入残高を「沖経」で借り換え一本化が可能です。
※こ利用にあたっては、商工会・商工会議所の「融資の推薦」が必要となります。
※お申込み時には提出資料が必要となりますのでこ相談ください。

お申込み時の提出資料(例)

企業 個人事業者
前期・前々期の決算書 前期・前々期の青(白)決算書
確定申告書(控)(2ヶ月までの試算表) 確定申告書(控)
法人税・事業税・住民税の領収書または納税証明書 所得税・事業税・住民税の領収書または納税証明書(納税額のあるもの)
商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書) 見積書・契約書・カタログなど(設備の場合)
見積書・契約書・カタログなど(設備の場合) 通帳
既借入金明細(償還表) 既借入金明細(償還表)