お知らせ

米トレーサビリティ及び米の表示に関する説明会開催のお知らせ

 平成21年4月に公布された米トレーサビリティ法により、米・米加工品を取り扱う事業者は、平成22年

10月1日から取引等の記録を作成・保存する事が義務付けられております。さらに本年7月1日からは、

産地情報の伝達についても義務付けられ、飲食店のメニューや商品包装等にも産地情報が表示される

ことになります。

 沖縄県では、一般消費者への産地情報の義務化に先立ち、その概要及び伝達方法の周知を図るため、

事業者及び消費者を対象に別添のとおり説明会を開催します。

   別添⇒米トレーサビリティ法説明会.pdf