事業主の方へ

開業資金融資制度

新規開業をお考えの方は、ぜひご利用をご検討下さい。

1. 新創業融資制度【沖縄振興開発金融公庫】

ご利用いただける方

新たに開業される方、または開業して税務申告を2期終えられていない方で、雇用創出、経済活性化、勤務経験または習得技能の要件のいずれかに該当する方に、無担保・無保証で融資する制度です(税務申告を終えていない場合は、開業資金の3分の1以上の自己資金の確認を必要とします

※利率は各融資制度で適用される貸付利率+1.65%(ただし、法人が借入する場合であって、当該法人の代表者の方等が保証人になる場合は1.55%)

融資限度額融資期間(最長) うち据置期間(最長)
設備資金1,000万円 7年以内6ヶ月以内
運転資金5年以内

こちらの融資制度をご希望の方は、直接沖縄振興開発金融公庫へご相談に行かれるか、もしくは商工会までご相談下さい。

2. 創業者支援資金【沖縄県融資制度】

ご利用いただける方

  • 県内に居住し、県内で事業を開始しようとする者、または事業開始後一定期間を経過していない者。
  • 商工会・商工会議所・県中小企業支援センターの創業者支援資金創業計画作成指導を受け、「創業者支援資金創業計画書」を作成した者。
  • 次のいずれかに該当する者。ただし、対象業種に限ります。
  1. 事業を開始しようとする者で、所要資金の30%以上を自己資金で賄える者であって、 次のいずれかに該当する者
    1. 事業を開始する業種と同一の業種での勤務年数が通算で3年以上の者
    2. 商工会等の創業セミナーの受講を終了した者
  2. 所要資金の20%以上を自己資金で賄える者で、次のいずれかに該当する者
    1. 事業を営んでいない個人が新たに事業を開始し、事業開始から1年を経過していない者
    2. 事業を営んでいない個人が設立した会社で、設立から1年を経過していない者
    3. 中小企業である会社で、自らの事業の全部又は一部を継続して実施しつつ新たに会社を設立し、当該会社が事業を開始する具体的計画を有する者、又は新たな会社設立から1年を経過していない者
  3. 事業を営んでいない個人であって、借入金額と同額以上の自己資金を賄える者であり、次のいずれかに該当する者
    1. 1ヶ月以内に新たに事業を開始する具体的計画を有する者
    2. 2ヶ月以内に新たに会社を設立し、当該会社が事業を開始する具体的計画を有する者
融資限度額: 運転・設備併せて1,000万円
融資期間(据置期間): 7年(1年)
融資利率固定: 2.5%
保証利率: 1.35%以内

融資斡旋申込先

  • 沖縄県産業振興公社
  • 沖縄県商工会連合会
  • 商工会
  • 商工会議所

取扱金融機関

  • 琉球銀行
  • 沖縄銀行
  • 沖縄海邦銀行
  • コザ信用金庫